2006年12月31日

パチンコやめてオンライントレードはいかが?

貧乏人の典型的墜落原因の一つにギャンブルがあります。

「俺は勝ってる」、「負けても取り返せる」などという妄想もそう長くは続かないのが現実です。

最近では主婦などもパチンコ・スロットなどにはまり、20万、50万と中途半端な借金を始めることが多いようです。

ギャンブル(バクチ)というのは、みんな気がついているのかどうかわかりませんが、古来より”胴”という主催者が存在します。

パチンコ屋なら経営者、競馬ならJRAなど、勝ち負けに関係なく、最初から配当の数%〜2割ほどは確実に持って行かれるわけです。

競馬で言えば25%という恐るべきテラ銭を取られ、どうがんばっても掛け金の75%しか払い戻されないようになっています。

そんなギャンブルでは、年に1-2回大きい金額を取っても必ず最終的には負けるのは当たり前です。

パチンコも5万勝って、3万を3回負けるようになっているのです。

貧乏人の心理には、どうせ無いのなら今ある分だけでも増やそうというものがあり、結局”ある分”まで無くなってしまうということが多々あります。

そんな自称ギャンブラーも、今流行の株式取引なら全部負けることはほとんどありません。

株は、最近では手数料も非常に安く、数万円(パチンコ2回分ほど)から始めることができ、負けてもその会社が上場廃止にでもならない限り0円になることはまれです。

しかし、5万円がその日に10万円になる可能性も相当低いマネーゲームです。

パチンコは持ち金が無くなったら終わりですが、株なら今日持ち株の含み金額が下がっても明日には元に戻ったり+になったりすることもあるのです。

ぞうやって、バカなギャンブルを株というりっぱな頭脳戦に変換してやれば借金が増えることもないでしょう。

パチンコ・競馬がやめられない人は是非証券会社に口座を作って(無料です)チャレンジしてみてください。

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券


これからインターネット取引するならマネックス証券

・株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ

・逆指値でリスク管理もラクラク

・口座開設すれば市況概況や個別銘柄ニュースなど良質な投資情報が見られます

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!
 

posted by shinogi at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 借金コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック


★ロリポップサーバー☆月額100円(税抜)〜で容量最大400GB★

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。