2005年05月07日

借金したら家族はどうなるの?

借金って結構みんな家族に内緒でしてることが多いみたいです、しかし返済に詰まってくると督促状や電話が業者からかかってきて結局ばれるというパターンですね、電話も最初は個人名でかかってきますが遅延が数ヶ月になったりすると業者名をはっきり言ったりします、この場合一般的な家庭の主婦やまともな親などはとんでもないことだと右往左往し借金している本人を責め立てたりついうっかり代わりに返済してしまったりしがちです、しかし借金というのは保証人になっていないかぎり親でも兄弟でも配偶者でも支払う義務も業者の話を聞く必要も全くありません、別に無視してもなんの問題もありません、間違って相手が”身内だから払ってください”などと言って支払いを強要などしてきたら断固拒否しましょう、支払ったらその時点で代理弁済者にされかねません。これを逆手に取った例として、それじゃあ代わりに支払いますから領収証は私の名前してください”と言ってわずかな金額を支払い、後日監督省庁に訴え出て借金をチャラにしてしまったという強者もいます。
前にも言いましたが金融業者は鬼でもなんでも無く、一般のサラリーマンです、おかしな態度には断固拒否で対応し、そのようなことがあれば逆に揚げ足を取ってしまうというのも窮地での開き直り方としては有効かもしれません。

 

posted by shinogi at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 借金コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


★ロリポップサーバー☆月額100円(税抜)〜で容量最大400GB★

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。